MIGHTY HOLIDAY

このブログは、クラブチーム BLACK BEARD BANDITS (ブラックベアードバンデッツ) のミニチュアゲームイベント「MIGHTY HOLIDAY(マイティホリディ)」の告知ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USアリアドナ ユニット紹介 その1

USアリアドナのアーミーパックを買ったけど、各ユニットがどんなユニットかよくわからないという方に向けて、
簡単にですが3回くらいに分けてユニット解説を書いてみました。
スペシャルスキルや追加装備の簡単なルールも記載してみましたので、参考になれば幸いです。

なお、今回のユニット解説は「USAriadna Ranger Force」というセクトリアルアーミーでの編成を
前提に書いていますのでご注意ください。

また、USアリアドナのアーミーパックに入っているモデルに限定してお話ししていますので
そちらもご注意ください。(好評ならば、USAriadna Ranger Force に入るユニットくらいなら開設できるかもです・・・)

では、1回目はグランツ、マローダーの MI (Medium Infantry) コンビです。



◆ USAriiadna GRUNTS Line Rangers Regiments(グランツ)

Grunts.png

アーミーパックに Rifle 装備が 3 体入っているUSアリアドナの一般兵的な存在。

Regular トループで能力値もアリアドナとしては平均的な能力値ですが、MI にしては ARM が 3 と高め。そして武器は HMG、Heavy Fire Trower、Sniper Rifle と選択肢が豊富です。特に HMG を持てるユニットはグランツ含めて 2 ユニットしかいないので貴重な存在です。(モデルも発売されてますね)

アーミーパックの Rifle 装備のグランツはノーマルのままでも OK ですが、目標確保シナリオ用の編成では Forward Observer、Paramedic を選択して、さらに HMG、Heavy Fire Trower 装備のグランツを加えて 5 人のリンクチームにすると良いサポート部隊になります。

◆ グランツが持つスペシャルスキル/追加装備(青がスペシャルスキル、緑が追加装備)

・Shock Immnity
素で持っているスペシャルスキル。
Shock スペシャルアムニションの効果を無効にし、Normal アムニションにします。
グランツは Wounds が 1 なので、Shock アムニションによる即死が無くなるのはエライ。

・Linkable
セクトリアルアーミーで編成する場合に追加されるスペシャルスキル。
アーミーに1つだけ 3 体 ~ 5 体の同名のユニット(装備は異なっていてもOK) を 1 つのユニットとしてオーダー1つで同時に動かせ、射撃武器のバーストに+1 ボーナスが入ったり、5人ならBSに+3のボーナスまで入るリンクチームが作れます。

・Marksmanship LX
"マークスマンシップ レベルX" という Sniper Rifle 持ちが持っているスペシャルスキル。
アクティブターン中に BS Attack を宣言する時、射撃武器の Burst を1にする代わりに BS へ +6 の MOD を加えることができます。
BS を下げられてしまうカモフラージュや ODD を持つユニットに対しては有効ですが、フェイストゥフェイスロールに負ける時は負けるので過信は禁物です。

・Inferior Infiltration
盤面の敵側半分のエリアに配置する場所を指定し、PH-3 ロールに成功すればそこに配置。失敗すれば自軍の配置エリアのボードエッジの好きな場所に配置できるスペシャルスキル。
Rifle 装備のモデルが選択できますが、敵側エリアへの配置が任意ではなく強制なのと、D20 で8以下を出す必要があるのでバクチ要素が強く使いづらいですね。さらにリンクチームに入れないのも問題です。
素直に Infiltration を持ったフォックスロットなど他のユニットを使った方がよい気がします。

・Forward Observer
Short Skill を使用して WIP ロールに成功すると、ターゲットの敵ユニットを Targeted 状態にできるスペシャルスキル。
Rifle 装備のモデルが選択できますが、このスペシャルスキルは ARO が発生するので、LoF がとおる敵ユニットに攻撃される可能性があるので注意が必要です。

この効果より、シナリオにおいて目標達成ユニット(Specialist Troop)になるという効果の方が良く使われる気がします。
目標物確保のシナリオ用に編成する場合は、Rifle 装備のグランツはとりあえず Forward Observer にしておいて、リンクチームにして一気に目標を確保に行くという方法が良いと思います。

・MediKit
Paramedic が持つ味方を回復させる射撃武器扱いの装備品。
Unconscious 状態の味方ユニットをターゲットにして射撃し、ヒットしたらそのターゲットが PH ロールに成功すると Wounds が 1 回復して戦線に復帰できますが、PH ロールに失敗するとターゲットのユニットは Dead 状態になりゲームから取り除かれます。

アリアドナのユニットは PH が比較的高めなのでチャンスがあるかも。なお、3版の Paramedic はベースコンタクトした味方ユニットを回復する能力がないので、2版以前から遊んでいるプレーヤーは注意。




◆MAROUDERS,5307th Ranger Unit(マローダー)

Marauder.png

USアリアドナの MI その2。アーミーパックで Heavy Fire Trower を持っているモデルがこちら。

BS など能力値はグランツのより高く、武器は Heavy Fire Trower、Heavy Rocket Launcherといった Fire アムニション系の武器、AP アムニション+バースト 4 の Molotok、そして Shock アムニションを持つ Sniper Rifle と用途が異なる武器を色々持てるのが特徴です。
また、Heavy Pistol をデフォルトでもっているので、近距離で撃ち合い/接近戦になっても高い攻撃力が期待できます。(Heavy Rocket Launcher 持ちだと Assalt Pistol になりますが、こちらは攻撃力は低いもののバースト 4 あるので近距離射撃は強いですね)

◆ マローダーが持つスペシャルスキル/追加装備(青がスペシャルスキル、緑が追加装備)

・Forward Dyproiment
通常の Dyproiment Zone のラインから 4 インチ外側まで配置できるようになるスペシャルスキル。
アリアドナはアーミーの性質上、ユニット数が多くなりがちなので、Dyproiment Zone 内の混雑が緩和できるだけでなく、Frontline や Quadrant Control といった盤面支配系のシナリオではアドバンテージを取ることができます。

・Linkable
グランツと同じ、同名ユニット3~5 体でリンクチームという Fireteam を組むことができるスペシャルスキル。
リンクチームはアーミーに1つしか作ることができないので、例えばグラントでリンクチームを組んでいた場合、マローダーではリンクチームを組むことができません。

・Stealth
スニ―キングできるスペシャルスキル。
具体的には、敵ユニットの ZoC 内で ARO が発生しない Cautious Movement ができる事と、敵ユニットの LoF 外であれば Cautious Movement、Short Movement Skill で敵ユニットに ARO されずにベースコンタクトできる。
ただ、ベースコンタクトした後に Short Movement Skill 以外のスキルを実行すると、通常どおり ARO が発生するので注意。

使用できるタイミングは限られますが、HMG や Sniper を装備した敵ユニットの LoF 外からベースコンタクトして、射撃を封じるなどの使い方ができそうですね。

・Jungle Terrain
ジャングルのテレインを移動する時のペナルティを無効にするスペシャルスキル。
今まで森やジャングルといったテレインを使用したことがないため、存在を忘れるスペシャルスキル。

・V:Dogged
Wounds が 0 になっても Unconscious にならず、代わりに Dogged 状態になるスペシャルスキル。
Dogged 状態は Wounds が 0 のまま通常どおりアクティベートできたり、リアクティブターンなら ARO の宣言なども可能になりますが、さらに 1 ダメージ受けるか、そのプレーヤーターンが終了すると Dead 状態になり、ゲームから取り除かれます。
Wounds が 0 でも戦い続けるので強力なスペシャルスキルですが、Dogged 状態は Doctor や Medikit で回復できず、この状態になったらターン終了時に確実に取り除かれてしまうというデメリットがあります。

・Fireteam:Haris L1
今までハキスラムのユニットしか持っていなかった Fireteam を組めるスペシャルスキル。
Fireteam:Haris L1 を持つユニット1体と、同名ユニット 2 体の計 3体で Haris Fireteam を組むことができます。(運用ルールはリンクチームと一緒)

最大の利点はリンクチームと共存できることで、例えば、Heavy Rocket Launcher や Snper Rifle もつマローダー 2 体と組んだ Haris Fireteam をサポート部隊にし、グランツやミニットメンがリンクチームを組んで前線を押し上げる。なんてことができます。

・Multispectral Visor L1
Heavy Rocket Launcher、または Snper Rifle 装備のマローダーがもっている特殊装備。
BBB 内では”ニンジャ ミエル ゴーグル”の愛称で親しまれています。

BS Attck や Discover の際、CH: Mimetism、CH: Camouflage、Low Visibility Zone から受ける -3 の MOD を 0 にする効果と、CH: TO Camouflage、ODD 、Poor Visibility Zone から受ける -6 の MOD を -3 に軽減する効果があります。
CH: Mimetism、CH: Camouflage を持つユニットはけっこう多く、Smoke の効果も軽減できるのであると安心です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いかがでしたでしょうか?こんな感じで、残りのユニットも紹介していきたいと思います。
次回はアリアドナ唯一のバイクユニットのマーベリックと、USアリアドナ唯一 Heavy Infantry であるミニットマンを紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mightyholiday.blog.fc2.com/tb.php/38-840e4d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。